会社概要

次世代育成支援対策

株式会社シーエム・エンジニアリングでは、従業員が仕事と子育てを両立させることができ、従業員全員が働きやすい環境をつくることによって、すべての従業員がその能力を十分に発揮できるようにするため、次のような行動計画を策定し、取り組んでいきます。


 
計画期間: 平成27年5月15日から平成32年5月14日までの5年間

内  容: 目標1  妊娠中及び出産後における配慮
       <対策>
       (1)母性保護及び母性健康管理の観点から設けている育児休業制度について、
         周知徹底を図るとともに、取得しやすい職場環境作りに努めます。
       (2)特に男性従業員の育児休業の取得促進について周知を図ります。
       (3)時間外勤務を命ずる際には、妊娠中の従業員の健康状態等に配慮します。

      目標2  時間外勤務等の縮減
       <対策>
       (1)小学校就学の始期に達するまでの子を養育する従業員の時間外勤務の制限を徹底します。

      目標3  年次有給休暇の取得促進
       <対策>
       (1)管理職は、年次有給休暇が取得しやすい職場環境を整備します。        
    

 

▲ページトップへ