【新人フォローアップ研修4日目】

4日目を迎えました。

今日の研修生の表情はキリっとしていました。

3日目に続き、積算実務演習です。

書類に向き合い、数字に向き合い、2年目の研修生は1年目の研修生をフォローしながら真面目に取り組んでいました。

 

明日はいよいよ最終日。

どんな1日になるのか楽しみです。

【新人フォローアップ研修3日目】

3日目、折り返し地点に来ました。

今日は、室内での積算実務演習です。

多くの演習資料を基に積算資料を作成する演習を2人一組で行います。

先輩社員に積極的に質問する姿や、周りの仲間と協力する姿があちこちで見え、研修スタッフも手応えを感じた1日になりました。

実務経験プレゼンテーションも順調に進んでいます。

今日からは入社1年目の研修生の発表に入ったので2年目の研修生から難しい内容の質問も飛び交い、より技術力に磨きのかかる内容になりました。

 

夜は、お楽しみの懇親会・・・

お洒落なお店で、広島在住の先輩社員と交流を交わしました。

【新人フォローアップ研修2日目】

研修2日目は、現場見学から始まりました。

現在施工中の広島高速道路5号線のトンネル工事を広島道路高速公社さんのご説明のもと、見学しました。

珍しいシールド工法を間近で見ることが出来る非常に貴重な体験となりました。

お昼からは異動して砂防工事の現場で現地調査演習を行いました。

現場から帰るとすぐに資料作成演習に入ります。

また、この研修中には、それぞれが支社で経験した実務をプレゼンし新入社員同士で共有し合うプレゼンテーション演習も行っています。

2日目となった今日は、質問の飛び交う良い場になっていました。

明日も頑張ってほしいですね。

【新人フォローアップ研修1日目】

10月28日(月)新人フォローアップ研修の1日目を迎えました。

各支社から入社1年目・2年目の社員が集まり技術力の向上を図る密度の濃い1週間の始まりです。

本日は、オリエンテーションから始まり、

①先輩社員の若手社員時代の経験談

②積算実務研修

 

新入社員の皆さんとは4月の新入社員研修ぶりの再会でしたが、入社して半年経ち学生の表情から社会人の表情に変わった頼もしい姿を見ることが出来ました。

今日から1週間、参加者皆で協力して良い時間を過ごしてほしいと思います。

【岡山支社発!】現場見学会報告

毎年恒例、岡山支社の現場見学会で10月17日に開催しました。

今年度は、鳥取県の大山・二の沢砂防堰堤工事の見学に行ってきました。

災害に縁が無く、防災意識の低かった晴れの国おかやま。

昨年(2018年)の豪雨災害を経験し、自然災害の恐ろしさ、防災の大切さを再認識した岡山。

多くの社員の勤務場所が岡山県南平野部や福山市のため、日頃目にすることのない砂防堰堤は、参加者にとって、とても興味深く構造物の大きさにも圧倒されました。