【島根支社発!】お花見レガッタ・さくらおろち湖ウォーク大会に参加しました!

今年も5月12日、雲南市尾原ダムで開催された「さくらおろち湖 お花見レガッタ」に参加しました。

毎回優勝を目指し、一致団結して頑張っています。今年の結果は・・・

 

シーエムエンジニアⅠ   雲南男子第3位

シーエムエンジニアⅡ     雲南男子第2位

シーエムエンジニアG     雲南女子第3位

 

優勝へはあと一歩届きませんでしたが、初めて3艇とも入賞することが出来ました。

この調子でいけば“優勝”も近いのでは⁈

 

また、同日開催された「さくらおろち湖ウォーク大会」には、島根支社から精鋭9名が参加しました。

ダム湖の周辺を周る山あり谷ありのルートを9名全員完歩しました!

 

【島根支社発!】CSR活動「神戸川一斉清掃」「斐伊川一斉清掃」に参加しました!

4月21日(日)に行われた「神戸川一斉清掃」に当社社員とその家族、合計22名で参加しました。

午前8時から約1時間かけて、神戸堰下流右岸側約1.5㎞区間を清掃しました。

4月25日(木)には、「斐伊川一斉清掃」に23名で参加しました。

午前8時から約1時間かけて神立橋西詰下流1.7㎞の堤防周辺を清掃しました。

神戸川も斐伊川も河川敷利用者のマナーが良く、ごみの数より人の数の方が多いと思わせるほど環境が保全されていました。

 

島根支社は今後とも積極的にCSR活動に参加します。

中国地方整備局「小型無人航空機操縦者育成研修」を支援しました

平成31年4月15日から4月26日まで中国地方整備局が行った『小型無人航空機操縦者育成支援研修』を当社の技術開発部が支援しました。

当研修は中国地方整備局職員の技術向上としてドローンの操縦ができるように実操作に必要な技量を習得するための研修で、技術開発部の講師4人を中心に必要な基礎知識に関する講義とドローンによる調査を実施するために必要な技能講習を行いました。

 

 

災害発生時、迅速に被災状況を把握し、被災箇所の安全確保や被害の拡大防止に役立つドローンの技術が広がることで国民の生命・財産を守る仕事の支援に取り組むことが出来ました。

これからも、技術を磨き、未来を拓く仕事に邁進して行きたいと思える大変やりがいのある仕事となりました。