第40回 一畑薬師マラソン大会に参加しました!

今年もマラソンの時期がやってきました。今回、当社の島根支社10名(10kmの部:1名、5kmの部:7名、ウォーキングの部:2名)が参加したのは、日本一過酷な石段マラソンと言われている一畑薬師マラソン大会!10月28日に開催され、マラソンに参加された人数は総勢1,393人!!今回は40回目という記念すべき大会なので、初回から連続出場している選手の方々が表彰されました。その中にはどこかで見たような顔が。よく確認すると、なんと、毎月お世話になっている産業医の先生でした!おみごと!!

そして一畑薬師と言えば石段なのですが、その数なんと、1,138段もあるそうです。

無事帰ってこられるのでしょうか・・・((((;゜Д゜)))))))

 

準備運動をしているうちにスタートの時間になり、出発場所で待っていると、審判の方がやってきました。

 

審判の方がピストルを掲げます。

 

「よ~い!!・・・・・・。」

 

・・・・・あれ?

 

「ドン!(審判魂の叫び!)」

 

選手達はスタートしました。

 

まず最初の試練は、長い下り坂。後で石段があるから体力温存と思い走っていると5分後にスタートした30代、40代の方達がどんどん迫ってきてあっという間に抜いていかれました。そのまま抜いて抜かれてをしている内に坂を下り終え、少し走るとあっという間に半分まで走ってきました。これはいけると思っていたら、残り1kmの看板があり、ここから地獄(石段)の始まりでした。

歩きながらもなんとか石段を登り終えるとあと少し、そしてようやくゴールにたどり着けました。

参加者の皆さん本当にお疲れ様でした。